一般貨物及び仮設資材の輸送・運送は埼玉県にある新日本輸送株式会社にお任せください。また小型移動式クレーン、玉掛、フォークリフトの実技・技能講習なども実施しております。様々な仮設資材などの輸送・運送業務でお客様のご要望に迅速な機動力で対応いたします。

  事業概要 Business

一般貨物運送業

仮設資材

私たちの特長

1、車両位置管理システム

運輸業に携わる会社はアナログ式の無線システムを使用しておりました。現在の情報化の時代に、情報の提供、収集が滞る事態に苦慮しておりました。平成13年11月に、情報をより早く把握するべくGPSを利用した「車両位置管理システム(デジタル式無線機)」を導入いたしました。 今迄は無線機の許容範囲が限定され、通信の音声も滞ることが幾度かあり、御得意先にも情報伝達が捗りご迷惑をお掛けしておりました。しかし、今回の新システム導入により、以前までの問題は解消し、全車両にGPS受信機を設置する事により、会社側とドライバー側の双方向コミュニケーションが基本に、パソコンの地図画面に車両の位置を表示するだけでなく、刻々と変わる車両の状況まで、広範囲の詳細な情報を収集・反映させることで、より効率的でスピィディーな車両管理を実現する事になりました。

顧客の位置と車両の位置を表示
お客様に最も速く向かえる車が、地図上ですばやく特定できます。

車両の状態と走行履歴を表示
地図上で各車両の状態が色別で表示。 走行履歴画面では、任意時間帯の動きを確認できます。

緊急情報報告
いちばん知りたい情報はワンボタン操作でできます。

2.ドライブレコーダー

平成21年12月より、交通事故撲滅とエコドライブ・コスト削減を目指してドライブレコーダーを導入

ドライブレコーダーの特徴は、

各車両に設置したカメラにより車両周辺の映像を撮影して衝突や急ブレーキなど衝撃があった際の映像を記録します。

ドライブレコーダーを設置することにより、ドライバーの安全運転意識の向上が図れる。

日頃の運転状況を記録した映像を、安全運転指導などに活用する事が出来る。

事故が発生した場合、記録した情報を解析する事により、事故原因を早急に把握することが可能。

導入により、ドライバーの安全運転意識が向上に伴い、交通事故年間『0(ゼロ)を目標』に全員が一丸となり『顧客満足』・『環境への配慮』そして『名実共に一流企業になることを目指して』を目標に邁進致します。